復活への道 株式編

株式市場に参戦後僅か1年間で投資金額の9割を溶かした間抜けトレーダーが、復活への道程を公開しています.

Eruption of my heart

現在2時ですが、何が悲しゅうてこんな時間にブログの更新をしてるのかと...

リストラや求人倍率の著しい落ち込み...

こういった雇用不安が本当に深刻な状況下にあるのだと痛感する毎日です。

自分自身の無力さもまた痛感します。

最初から仕事する気なんてない人や、病気療養の名目で保護的な環境を享受している人(こういった人はたぶんこれまでの様にはいかなくなるでしょう)、庇護的な職場環境のお陰で職務能力を問われることの決してない様なラッキーな人、、、

そういった人にはあまり関係のない話ですが、

世の中、ほんとシビア〜になってるみたいです。

株で勝った負けたって言ってられることに感謝しなけりゃね。

・・・・・・・

さて、ブログ書いて今日は終了!って思ったところで、某企業の産業医宛のメール返信が残っていることに気がつきました。

鬱...

【本日のトレード】

幾つか購入。
個別のチャートなんて全く見てません。




Eddie Van Halen−Eruption



TITANIC

遅くなってしまいましたが一応更新しておきます。

基本的なスタンスは先週書いた通り上目線なのですが、通貨基準が刷新されるような事態が起こってしまえばその時は確実に沈没することでしょう。

それが今のおいらの一番の懸念材料です。

そして、

沈没の可能性を秘めた旅客船こそがこれ↓










荷物はまだ積んで良いのでしょうか?


Celine Dion−my heart will go on 〜TITANIC〜




二度目の選曲の様な気もしますが、毎日貼り付けていると記憶があやふやになりますので...

悲しき仰角

強気の買い豚ですので日経が上昇するのは嬉しいのですが、持ち株達の反応が恐ろしく鈍いので手放しでは喜べません。

今日、新ためて持ち株達の1年チャートを総チェックしてみたのですが、、、

なんと言っても仰角がしょぼい!!!


225銘柄の上昇率ランキングを覗いてみると、V字回復で昨年7月レベルまで値を戻しているもの、あと少しで7月レベルに到達しそうなもの、、、

そういう銘柄が結構あることに気付きました。


なのに、おいらのPFときたら...orz



何故クボタではなくコマツを保有しているのですか?

何故スズキではなくいすゞを保有しているのですか?
≪おまけにトヨタも日産も持っている≫


まるでわからんとです。


・・・・・・・

さて、今日は、

昨日ヒヨッて買えなかったブリジストンが馬鹿ほど値を上げてるのを横目で見ながら(ここ数日こんなのばっかり)、からっきし弱いままの丸一鋼管や瓦斯、電気、食品あたりを物色していました。しかし刺さらず!

一番喰いつきたかったのはニチレイ!(結局ヒヨッて買い逃しました)

これで月曜日に噴いたら笑うしかありません。

って言ってる場合じゃなくて、為替と原油が逝ってしまってるみたいなので、多分笑うことなど出来ないでしょう。


【本日のトレード】

無し

【トレード開始後、本日終了時までの収支】
¥−18639193(先週比+481262)

*含み損益込みでの収支です。
*信用配当金含む
*現物配当金含まず

【総投資額】
1800万+200万+150万+α

【週間日経平均】
9786→9877(+91)

Michael Jackson−Billie Jean




まだ50歳だったんですね。
若すぎます...

FOMC後

昨夜のFOMCでは予想通り金利据え置きになったわけですが、その後のアメリカ市場の反応は↓でありました。

当たり前の結果で激しく反応されると不安にもなりますが、基本的にはこれ以上金利は下がらないわけで、株価の方は、≪利上げ観測予想の後退→一時的な下落≫、≪利上げ(当分無いでしょうけど)→爆上げor一過性の材料出尽くし下げ≫のパターンで今後は推移することになるでしょう。

な〜んて、勝手に思ってます。

何でも都合良く考えないとねえ...

07年8月、

株価の急速な下落の結果、FRBは約2年間維持してきた金利の引き下げに大きく舵を切りました。

あの時株価は大きく反転し上昇に転じたのですが、

思えば、あの時こそ猛烈空売りナンピン攻撃で良かったのではないかと...

今にして思います。

まあ、株価の動き(経済動向)に金利が追随しているだけのことかもしれませんけどね。


というわけで、今日も買い目線ではあったのですが、

あれもこれも逃げられて超涙目となりました。
昨日買い逃がした、富士重、CSK、板硝子 様。
いずれも堂々の上昇ランキングINでございました。

おめでとうございます。

仕方ないので出遅れ銘柄探しの結果、2銘柄(大阪瓦斯&第一三共)購入。
トレンドには無関係(というか逆行しそう)な銘柄なので、日経が上昇した場合には全く役に立ちそうもありませんが...

【本日のトレード】




いきものがかり−帰りたくなったよ



金利投資法

日経が上げても、電力株や瓦斯株達が足枷となって資産がなかなか増えません。

下落時用に買い込んだわけだけど、日経の下げにはそれなりに反応するわけで、なんだかなあ...

こんなことなら外需系に完全シフトしてしまえ!


という悪魔の囁きに惑わされながらも、今日はノートレードに終わりました。

6銘柄指して何れも刺さらず!
(指値を上げようとする右手を何とか理性で抑えた!)

ただ、基本的には、

明日がどうなるかなんてことはさっぱりわかりませんが、中長期でみたらまだまだ絶好の買い場のはず!

なんて具合に、お花畑的な考えを持ってます。

いろいろな経済指標やテクニカル指標を何度眺めても結局のところはよくわからないわけで、

主要通貨の金利が底値にある以上、上昇無くとも下降無し!


ってことで、勝手に決めつけちゃってます。

名付けて、金利投資法!


あきませんかね。これ?

懸念されたユーロですが、

ECBがユーロの金利は適正って言ってるんだから、この辺りで下げ止まったってことでよろしいのではないでしょうか?

なんかもうチャート見るのがめんどくさくなってきてしまいました。

故に、暴論!


今宵はお許しを...

【本日のトレード】

無し

Pink Floyd−Time




株で時間と金を浪費して...orz


冷静と情熱のあいだ

なんだか雲行きが怪しいなあ...

単なる調整にしては下げすぎではないのかなあ?

と思いつつも、、、只管鬼ホールドを決めた今日この頃であります。

先日売り払った銘柄もある程度下げたら買い戻すべ。

と、強気で相場を眺めてみても...

胃が痛い


騰落レシオに過熱感はなくなったものの、信用評価損率なんて見るととてもじゃないけど買えたものではない!

と思いながらも、

買い残り株数が激減してるんだから、信用評価損率そのものにあまり意味が無い状況ではないのか??

などと屁理屈を考えているおいら。

ある意味哀れであります。

・・・・・・・

さて、今日ある人が、

「アメリカも来月には国債がdefaultするらしいですねえ。確かカリフォルニア州が...」

と仰ってました。

その方は、

ドル建て資産を清算しておくべきか悩んでいるとのことでしたが、、、

今日、言うなよ、それを!!!

50歳で早期退職されて親の遺産で後は悠々自適とのことでしたので、

その悩みに関してはおいらの方が切実です!

おいらはあり得ないことと思ってますが、そんなことを言ってるアナリスト達もいるのでしょう。

全力でドル円ショート仕込んで下さい!


と言いたかったけど、

『それなら手堅く動かれた方が良いでしょうねえ(引き攣り笑い)』としか言えませんでした。

それにしても、

アメリカ国債がdefaultするってことの意味、あの人本当にわかってたのだろうか???

【本日のトレード】




Enya−Wild Child 〜冷静と情熱のあいだ〜
 



【欲望と貧乏のあいだ】にあるのがおいらの生活...orz

積木遊び的トレード

日経微上げも資産減...orz

その上、

明日はとんでもなく下げそうな雲行き...

早まったなあ...

6月10日までを無事に通過したので、今月の下落はあくまで調整のみ!

なんて、、、

何の根拠も無い考えを持ったおいらが馬鹿でした。

ところで、何でこんなにダウも先物も下げてるの?

日中ニュースを見ることなんて殆ど無いので新ためてニュースをチェックしてみました。

わからんとです...

現物分、PTSで早くも90万のマイナス。

明日も買い物日和なんですか???

【本日のトレード】




椎名林檎- 積木遊び



プリウス予約殺到の怪

プリウスがかなり売れているようです。

今買っても納車されるのはなんと年明けになるかも?ってことみたい。

トヨタ株ホルダー(というか買い方全員...というより日本の経済)にとって、誠に嬉しいニュースではあります。

でも、、、

ただ単に買いたい人&買い控えていた人達が瞬間的に殺到しただけではないかと...

杞憂であれば良いのですが。

幾ら経済的で環境に優しい車と言われても、あのデザインでブレイクするとはどうしても思えないのです...

There is no accounting for tastes

とは言うものの...

ちなみにおいらは、

最近88年式のBMW320iが遂に昇天してしまったので、暇があればGoo−netばかり覗いています。

プジョー406(58万)とアルファ155(70万)で悩んでいるおいらから見れば、プリウス...高すぎます。

新車だから当たり前なのでしょうけどね。










Mariah Carey−I'll be there



25日線死守ということで...

昨日も書きましたが、今週は厳しい1週間となりました。

商社、鉄、、、この辺りのひどい下落をディフェンシブ銘柄が全く支えきれなかったって感じです。

日本代表で言えば、まさに中澤不在!(←?)

・・・・・・・

今日は25日線で跳ねるかも?なんて期待しておりましたが、跳ねるどころか支持線に磁石で吸い付けられるかの様な動きに終始していました。

弱いなあ〜

でも、一応ブレイクダウンはしなかったので少しだけ買い戻しました。

・・・・・・・

ユアサと明電舎は指値(もちろん空売り)をしていたのですが、指値なんて全く意味の無いGDからの大幅下落だったので、何も出来ませんでした。

昨日刺さっていればなあと少々残念ではあります。

けどね、こんな銘柄とはお付き合いしない方が身のためかもしれませんね。

激しすぎます!

取り敢えずはWトップ待ちにして暫く静観することにしました。


では、皆様お疲れ様でした。

また、来週!

【本日のトレード】





【トレード開始後、本日終了時までの収支】
¥−19120455(先週比−3386317)

*含み損益込みでの収支です。
*信用配当金含む
*現物配当金含まず

【総投資額】
1800万+200万+150万+α

【週間日経平均】
10135→9786(−349)

Grand Funk Railroad−Heartbreaker




今週は何かと疲れました〜

火達磨商社

今週は完全にサンドバッグ状態となってます。

昨日までで既にぼこぼこにされているのに、今日はとどめの蹴りを入れられた気分...orz

まあ、どこかで大きく下げるとは思ってました。
そのために買い玉を大幅に減らしたわけですから...

にもかかわらず、これまで以上に日経の下げに反応してしまうマイPF。

さすがです。

電力や瓦斯、味の素、キューピーなどに幾らか資金を移していたのは正解でした。

でも、現引きした銘柄達の弱いこと、弱いこと...

今週の大敗の原因は、ずばり商社セクターにあります。

ざっと計算しただけでも1200万ぐらいが商社株ですから具の値も出ません。(まあ、これまで助けて貰っていたわけだけど)

手放した銘柄達は結構上のほうで粘っているようです。

この辺りがいわゆるセンスというやつなのでしょう。

・・・・・・・

日経は25日線まであと僅かです。

微妙なところなので迷いましたが、今日も幾らか買いました。

逃げられた銘柄が多数ありましたので、明日の前場は下げて寄り底になってやってください。

寄り底どころか突き抜けて暴落してしまったらもう知りません。

また、暫く冬眠します。夏なのに...

・・・・・・・

狙っていたユアサですが、逃げられました。
逃げられたあとゾンビみたいに上がってきたので、売値を下げようかと迷っていたら、再度逃げられました。
1000株だけですが...

きっと縁が無かったのでしょう。
今度は少し上げて、1300円ぐらいに売り注文出しておきます。
よろしくね。


【本日のトレード】




郵船を信用ナンピンしたつもりだったのに現物買いしてしまい、わかりにくいので現物にまとめておきました。≪なんのこっちゃ!≫


山崎 ハコ−気分を変えて




気分を変えようと思って聴いてみたのですが、なんだかますます気分が沈んでしまいました。

・・・さすがです...orz


 | HOME |  »

Appendix

junjun

Author:junjun


    友人の勧めもあって株式市場に参加したのは2005年12月のことでした。それから随分と長い時間が経過したような気がします。最初はFXで『元』を買って「これは絶対大化けする」と偉そうなことを言っていたんだけど、急激な円高に見舞われ、ギブアップ!それでもって、資金を全部株式に投入したのが2006年の1月16日。その日の夕方ライブドアに検察が・・・。わけわかんねえ!確か2日間ストップ安だったなあ。それで3日目の寄付きで全て手放した途端、暴騰して、翌日にたらふく買い込んだら、今度は全面安。その後2月には、新興が下がってきたので資金を増額!しかし、どこまでも下がる下がる・・・。2月21日からの反発には、初日の時点で「もう騙されんぞ!」と全部売っ払ってしまい、4、5日傍観した後で、再度買ったらそこから調整で下落。普通ここで、ちょっと相場を離れるとかするもんだけど、馬鹿な私は、なんとなんと『信用取引申込書』を取り寄せてしまう。…更にはなけなしの資金をつぎ込んで...。2006年4月からのエンドレスな新興暴落のため、資産の9割を溶かすことになりました。
    ・・・2007年には再起を期してブログを始めるも、バナーズの大暴落に巻き込まれ、宮入バルブで大損をぶっこき、大幅に下げたテレウェイヴではナンピン地獄に嵌った挙句に大底での損切り!・・・ワールドロジで何とか立ち直りかけたと思ったら、ザラ場中のIRでアボーン!!!・・・その後は、よせば良いのに、年度代表セクターの海運を空売りして追証地獄となりましたが、年度末にかけて何とか復活の手応えを感じ始めた今日この頃です...。ほんま?
    大体、儲かった(もしくはかつては儲かっていた)系のブログが多いんですけど、こんなのもあって良いかな...。復活するか退場するか?もちろん復活ですたい。≪07年末日 記≫

    【追記1】
    08年度以降のことは、もはや書くまでもないってことです。≪08年末日 記≫

    【追記2】
    リーマンショックで退場寸前まで追い込まれたものの、秘奥義:無限難品拳で奇跡の復活!
    しかし、生来の強欲さが災いし、なかなか資産を増やすことができず、もがき苦しんでいる今日この頃です。≪10年5月 記≫

    【2005年度収支報告】
    記録無し
    (12月開始でありほぼ±0)

    【2006年度収支報告】
    4月中旬までの記録無し.
    (逆算してみると・・・・・・
    この時点での収支:        −8089245)
    4月17日(月)から1週間:  −4050365
    4月24日(月)から1週間:  +502175
    5月収支−3172666
    6月収支+2476415    (1000000入金込み)
    7月収支−2223744    (250000入金込み)
    8月収支−1235116
    9月収支−218098     (250000入金込み)
    10月収支+294789
    11月収支+1099395    (1000000入金込み)
    12月収支−905845

    05&06年度総収支
        −15522305

    【2007年度収支報告】
    1月収支 −473037
    2月収支 −458689
    3月収支 −1588689
    4月収支 −391702
    5月収支 +500494
    6月収支 −430438
    7月収支 −1386812
    8月収支 +1179093
    9月収支 −2416081
    10月収支+679301
    11月収支+2493800
    12月収支+1806479  

    年間収支:−486281

    【2008年度収支報告】
    1月収支 −1779266
    2月収支 +4224421
    3月収支 −5800674
    4月収支 +2528955
    5月収支 +1715167
    6月収支 +1754733
    7月収支 +129760
    8月収支 −1317734
    9月収支 −9106362
    10月収支−16627062
    11月収支−3842899
    12月収支+939859  

    年間収支:−27181102

    【2009年度収支報告】
    1月収支 −1975568
    2月収支 −2324371
    3月収支 +6288592
    4月収支+10473892
    5月収支 +8175787
    6月収支 +4590410
    7月収支 +4847593
    8月収支 +3534371
    9月収支 −3949055
    10月収支 +783072
    11月収支−9838474
    12月収支+10910261
    年間収支:+31516510

    【2010年度収支報告】
    1月収支 +682920
    2月収支 +502980
    3月収支+13750682
    4月収支 +3340648
    5月収支 −8572369
    6月収支&7月収支
          −4754423
    8月収支 −9329345
    9月収支 +5258261
    10月収支−2082625
    11月収支+8819816
    12月収支+7008606

    年間収支:+14624951

    【2011年度収支報告】
    1月収支 +607617
    2月収支 +8003365
    3月収支 +6039221
    4月収支 −2763970
    5月収支 −3424208
    6月収支&7月収支
         −317145
    8月収支−11786445
    9月収支 −4190420
    10月収支+3731600
    11月収支−7334519
    12月収支−15178

    年間収支:−11450082

    ブログ開始後最低収支
    −51497949
    <H20/10/29>

    ブログ開始後最高収支
    +18294317
    <H23/7/8>



【株口座の資産変化】

<2006年12月終了時点>
18000000→2477695
−15522305/−86%


<2007年12月終了時点>
27000000→10991414
−16008586/約−59%
(年内入金額:9000000)



<2008年12月終了時点>
70000000→26810312
−43189688/約−62%
(年内入金額:43000000)



<2009年12月終了時点>
71500000→59826822
−11673178/約−17%
(年内入金額:1500000)



<2010年12月終了時点>
71500000→74451773
+2951773/約+4%
(年内入金額:0)



<2011年12月終了時点>
44500000→36011691
−8488309/約−19%
(年内入金額:3000000)
(FX口座への出金額:30000000)



*FX口座込での資産変化は毎・日曜日にアップしています.

  • RSS 1.0

  • HTML 4.01

  • RSS FEED

  • お小遣い稼ぎ!
    スマホでお小遣い稼ぎ!
    DTIブログポータルへ
    このブログを通報
    Report Abuse

    Monthly

    Categories

    Calendar

    « | 2009-06 | »
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    【トレードスタイル】

    基本的に逆張り

    【座右の銘】

    継続は力なり


    【トレードの視点】