復活への道 株式編

株式市場に参戦後僅か1年間で投資金額の9割を溶かした間抜けトレーダーが、復活への道程を公開しています.

欲望の街

昨日粘りすぎた日経ですから、昨夜のダウの上昇に素直に反応するわけにもいかなかったのでしょう。

今日の前半の動きは全くもって弱々しいものとなりました。

ただ、最後には粘りを見せましたね〜

来週はガンガン上げるぞ!
ってな雰囲気満載で...

SUMCOなんて涙モノの悶絶上げにて終了ですから〜



で、15時。


SUMCOから無配転落のお知らせ〜


イブニング。


悶絶円高返し〜


ああ、そうですかい!

そういうことですかい!!

性格的に、全株売却なんてする筈はないのですが、

せめて、東ソー、東邦亜鉛だけは手放しておきたかったなあ...

板に載せていたのに取り消してしまいました。

どんだけ欲深い...orz

【本日のトレード】

無し

【トレード開始後、本日終了時までの収支】
¥−22551356(先週比+3176453)

*含み損益込みでの収支です。
*信用配当金含む
*現物配当金含まず

【総投資額】
1800万+200万+150万+α

【週間日経平均】
9225→(+297)


【月間収支】
+8175787 
【日経平均の推移】
8828→9522(+694)

【本年度収支】
+20638332
【日経平均の推移】
8859→9522(+663)

竹内力−欲望の街




市場とは欲望の街!ってことで...


それにしても、凄い歌唱力だこと。

Livin' on the edge

昨夜のダウの沈没を見て、世界没落体験の中で眠りについたおいらです。

で、朝のPCオンが9時半頃。



なんと、日経平均は−2ぐらいで留まっておりました。

何が起こったのかわかりませんでしたが、よ〜するに、、、

助かった!!!


こういう時は得てして反動があるものでしょうけど、取り敢えずは今日の動きに感動した!

明日は、、、

明日の風が吹くことでしょう。

【本日のトレード】




Aerosmith−Livin' on the edge


シナリオ通りに潜む罠

昨夜のダウが炸裂したので、今日の日経は暴騰する?ってわくわくしてたんですけど、、、

なんといいますか、

とっても弱い動きに見えました。

輪をかけて持ち株は弱かったし...

でも、

為替(ドル円)もダウも想定していた支持線で反発したし、日経も一応200日線を突破したようなので、まだまだ強気継続中の能天気なおいらです。

とはいううものの、少しだけ返済しました。

しかしながら、

別銘柄に触手を伸ばしたりして、危険指数は常にマックスな状態にあります。

日経は見様によってはWトップ、なんですけどねえ。
更には長期的な抵抗線も視界に入ってくるポジションです。

つまり、、、

チャートって、都合良く読み取ろうと思えば何とでもなるってことなのでしょう。

予測して外れた時に、一旦休むとか、思い切って方向転換するとか、、、

そういう決断力の有無が勝敗を分けるのだと思います。

ただ、勝ち組と負け組みで決断力には大きな違いが生じてしまいます。

万年負け組みのおいらですから、どう動くのかは推して知るべしです


【本日のトレード】




Rolling Stones - Jumpin' Jack Flash




静観という名の無策

昨日は日経の上げに反応薄で、今日は日経の下げに過剰反応。

どうも、ここ数週間うまくいきません。

おまけに、今晩は為替の動きが怪しいし、先物も弱含みです。

やっぱり下でしたか?

って今更言っても仕方ないし、どうせ放置プレーなんだから静観します。

・・・・・・・

北朝鮮の動きがやばすぎます。

いきなりミサイルが飛んで来るとか、いきなり韓国に侵攻するとか、、、

まあそんなことはないよ〜って普通は考えるところですが、

不測の事態があながち起こらないとも言えない程、不穏なものを感じてしまいます。

さすがのおいらも、あそこまで自暴自棄にはなれません。

恐ろしい国家です。

【本日のトレード】

無し

椎名林檎−歌舞伎町の女王



消耗の日々...

一日の仕事が終わると暫く体の震えが止まらないようなことがあります。

なんて書くと大袈裟かなあ...

でも、全く嘘とも言い切れない。

衝動的に叫びたくなったり、机をガンガン叩きたくなったり、、、

やばいよねえ、ほんと...

たぶん営業系の仕事ってそんなもんだろうと思います。

そんなおいらが最近感動した名言。

・・・・・・・

「お仕事随分と忙しそうですねえ」

『そうなんですよ。毎日帰宅が21時、22時になりますから...』



「そうですか、、、残業時間が規定を超えてきているようなので無理しないでくださいね」

『まあ、何とかやっていきますわ』
『ところで先生、お薬はお酒と一緒に飲まない方が良いですよね。』



「もちろんそうですが...」

『いやあ、どうしても職場での飲み会とかありますのでねえ...』



「そうですよねえ。そういう時は、数時間空けるように様にしてくださいね」
「でも、飲み会とかそんなにあるわけじゃないでしょうし、その日の夜だけお薬は飲まなくても構いませんよ」

『そうですか...』



「えっと、、、結構飲み会ってありますか?」

『ええ、、、週3回は...』


「......orz」

・・・・・・・

飲み会してる間に仕事したらどうですかねえ...

パブリック職って最高だなあって思いました。

↑...別にこんなことでは苛々なんてしませんけどね。

呆れはしましたけど。


【本日のトレード】




平原綾香−シチリアーナ




危機回避できず...

週末のダウの動きには参りました。

良い感じで上げていたし、為替の方も底打った感じだったので、

してやったり!!


って思ったのですよねえ。

そしたら、朝起きてみて・・・凹○

CMEは横ばいの様ですが、ベクトルが一旦下向いてしまった以上あまり期待はできません。

金曜日に乗り越えた!と思った危機はまだそこにあります。

春は短く、すぐに梅雨...


ってことなのでしょうか?












Michel Polnareff−Holidays




妄信?

ダウが下げて、日経が下げて、、、

それ以上の損害を喰らいましたが、今日の結果にはそれなりに満足しています。

取り合えずは支持線を割らなかった!
(為替は少し足を突っ込んでますが...)

もうそれだけで、今週は十分です。

最近は個別銘柄(のチャート)なんてほとんど見てなかったのですが、あらためて見てみるとそれなりの調整が終わった様にみえるものがちらほら...
(あくまでおいらの目にそう映るだけ...)

今日は日経&為替の底堅い動きを見ながら幾つかの銘柄で買い増しを検討しましたが、週末に暗くなるのもなんだしなあってことで止めておきました。

今のところダウは上げているようです。
でも、なんだか弱いし、ドルも弱々。

今日の動きは糠喜びとなってしまうのでしょうか???


【本日のトレード】

無し

【トレード開始後、本日終了時までの収支】
¥−25727809(先週比−481930)

*含み損益込みでの収支です。
*信用配当金含む
*現物配当金含まず

【総投資額】
1800万+200万+150万+α

【週間日経平均】
9265→9225(−40)

Doobie Brothers - What a fool believes




俺のことか?

それぞれの支持線

2日連続のガラガラ終了となったダウの動きと、再度底値探しを始めたドル円の動き、、、

これで日経が上げたら、それはまやかしというもの。

今日の下落は仕方ないですねえ。
・・・寧ろ底値は堅かったということで、明日に期待しましょう...と思っていたら、今日のダウは本格的に下げてます。

今週のテーマは
【それぞれの支持線】

だったわけですが、

今宵、そして、明日、遂にブレイクされてしまうのでしょうか?



あ〜あ、やっちまったよ


...orz

【本日のトレード】

無し

T.REX−Get It On



インフルヅカレ

昨夜、「今日は上げ!」なんて予想をしたもんだから、やっぱりダウは下げました。

今更ですが、予想なんてするもんじゃありません。
サイコロ振ってるようなもんですから...

さて、今日は、、、

一日中、マスク確保に奔走しました。
職場の性質上ある程度の予備はあるのですが、近くまで忍び寄ってきたインフルの足音にスタッフが騒ぎ出しさあ大変。

受付が騒ぐのはまあ仕方ないとして、看護師が一番慌てているのだから少々情けない話です。

臨床心理士分、アロマセラピスト分なども含めれば在庫が乏しいと判断し、本日出勤のスタッフに手分けして探して貰いましたが、どこにもかしこにも無いものは無い!

薬問屋×、アスクル×、近隣薬局×、その他諸々×××

もうええやん!
と開き直りかけましたが、それでも医療機関か?という無言の重たい空気を察知して、ヤフーネット販売で取り敢えずの分を購入しておきました。

これで、6月上旬ぐらいまではなんとかなる見通しです。

それにしても、、、

マスク、、、今売れてます。恐ろしいほどに...

で、シキボウやらダイワボウをチェックしてみたのですが、全然ですなあ、これ。

よ〜、わからん。


そんな状況の中、今オイラが最も恐れているのは、自分もしくはスタッフの誰かが新型インフルエンザに感染してしまうことなのです。

大企業に勤務している人は自宅静養でOK
専業トレーダーも引き篭もりニート君もおそらく無問題

しかし、零細自営業主には持ち堪えられません。
暫く閉店?・・・・・・考えられないっす。
でも、立場上知らぬ存ぜぬでは通りそうもない。

万が一の場合、少なくとも日経1000円下げ程のダメージを喰らうことになるでしょう。
それだけじゃなく、休診中の患者さんのお薬はどうする??
いつも何かあったらどうなんの?と恐れているわけですが、今はとっても切実です。

オソロシス...orz

こんなことを書くと不謹慎だ!って怒られそうですが、新型インフルはSARSではないのです。

当然、エボラ出血熱でもございません。

バイオハザードやアウトブレイク、古くはカサンドラクロスなんて映画に描かれた世界とは違うのです。

どうか、今後突然変異などの恐ろしい事態に陥りませんように!
そして、速やかにこの騒動が鎮静化しますように!!

【本日のトレード】




見送るつもりでしたが、何となく手を出してしまいました。
そのうえ、下に張り付かれてしまいました。

flumpool−星に願いを



支持線 乙!

ダウも日経も25日線で反発し、ドル円も26週線で反発し、チャートって本当に見事なもんだわい!

な〜んて具合に満足したいろころですが、、、

マイ・ポートフォリオはどうしたことか、ここ2日間全くもって情けないパフォーマンスを呈しています。

昨日手放した銘柄はきちんと上昇し、買い増した銘柄が逆行安!

まあ、そんなもんでしょうけど〜

今日考えていたのは、

これだけ綺麗にチャート通りに動くのなら絶対に今日は買い増すべき!

ってことだったのですが、、、

6ヶ月チャートとか見るとなかなか買えたもんじゃありません。

仕方がないので、将来への布石として丸一鋼管を今日もナンピン。(のみ!)

今日は珍しく、下げてるところをガンガン買い捲る衝動に駆られたのですが、最近は随分と大人しくなったようで、これ以上のリスクは取れませんでした。

今ダウが住宅指標をものともせずに?上げてます。

まあ、こんなもんでしょうけど〜

と書いていたら、ダウが急降下!

でも、たぶん今日は上だと思う。

いや、それで良いはずなんですけどね...

【本日のトレード】




10cc−I'm Not In Love



 | HOME |  »

Appendix

junjun

Author:junjun


    友人の勧めもあって株式市場に参加したのは2005年12月のことでした。それから随分と長い時間が経過したような気がします。最初はFXで『元』を買って「これは絶対大化けする」と偉そうなことを言っていたんだけど、急激な円高に見舞われ、ギブアップ!それでもって、資金を全部株式に投入したのが2006年の1月16日。その日の夕方ライブドアに検察が・・・。わけわかんねえ!確か2日間ストップ安だったなあ。それで3日目の寄付きで全て手放した途端、暴騰して、翌日にたらふく買い込んだら、今度は全面安。その後2月には、新興が下がってきたので資金を増額!しかし、どこまでも下がる下がる・・・。2月21日からの反発には、初日の時点で「もう騙されんぞ!」と全部売っ払ってしまい、4、5日傍観した後で、再度買ったらそこから調整で下落。普通ここで、ちょっと相場を離れるとかするもんだけど、馬鹿な私は、なんとなんと『信用取引申込書』を取り寄せてしまう。…更にはなけなしの資金をつぎ込んで...。2006年4月からのエンドレスな新興暴落のため、資産の9割を溶かすことになりました。
    ・・・2007年には再起を期してブログを始めるも、バナーズの大暴落に巻き込まれ、宮入バルブで大損をぶっこき、大幅に下げたテレウェイヴではナンピン地獄に嵌った挙句に大底での損切り!・・・ワールドロジで何とか立ち直りかけたと思ったら、ザラ場中のIRでアボーン!!!・・・その後は、よせば良いのに、年度代表セクターの海運を空売りして追証地獄となりましたが、年度末にかけて何とか復活の手応えを感じ始めた今日この頃です...。ほんま?
    大体、儲かった(もしくはかつては儲かっていた)系のブログが多いんですけど、こんなのもあって良いかな...。復活するか退場するか?もちろん復活ですたい。≪07年末日 記≫

    【追記1】
    08年度以降のことは、もはや書くまでもないってことです。≪08年末日 記≫

    【追記2】
    リーマンショックで退場寸前まで追い込まれたものの、秘奥義:無限難品拳で奇跡の復活!
    しかし、生来の強欲さが災いし、なかなか資産を増やすことができず、もがき苦しんでいる今日この頃です。≪10年5月 記≫

    【2005年度収支報告】
    記録無し
    (12月開始でありほぼ±0)

    【2006年度収支報告】
    4月中旬までの記録無し.
    (逆算してみると・・・・・・
    この時点での収支:        −8089245)
    4月17日(月)から1週間:  −4050365
    4月24日(月)から1週間:  +502175
    5月収支−3172666
    6月収支+2476415    (1000000入金込み)
    7月収支−2223744    (250000入金込み)
    8月収支−1235116
    9月収支−218098     (250000入金込み)
    10月収支+294789
    11月収支+1099395    (1000000入金込み)
    12月収支−905845

    05&06年度総収支
        −15522305

    【2007年度収支報告】
    1月収支 −473037
    2月収支 −458689
    3月収支 −1588689
    4月収支 −391702
    5月収支 +500494
    6月収支 −430438
    7月収支 −1386812
    8月収支 +1179093
    9月収支 −2416081
    10月収支+679301
    11月収支+2493800
    12月収支+1806479  

    年間収支:−486281

    【2008年度収支報告】
    1月収支 −1779266
    2月収支 +4224421
    3月収支 −5800674
    4月収支 +2528955
    5月収支 +1715167
    6月収支 +1754733
    7月収支 +129760
    8月収支 −1317734
    9月収支 −9106362
    10月収支−16627062
    11月収支−3842899
    12月収支+939859  

    年間収支:−27181102

    【2009年度収支報告】
    1月収支 −1975568
    2月収支 −2324371
    3月収支 +6288592
    4月収支+10473892
    5月収支 +8175787
    6月収支 +4590410
    7月収支 +4847593
    8月収支 +3534371
    9月収支 −3949055
    10月収支 +783072
    11月収支−9838474
    12月収支+10910261
    年間収支:+31516510

    【2010年度収支報告】
    1月収支 +682920
    2月収支 +502980
    3月収支+13750682
    4月収支 +3340648
    5月収支 −8572369
    6月収支&7月収支
          −4754423
    8月収支 −9329345
    9月収支 +5258261
    10月収支−2082625
    11月収支+8819816
    12月収支+7008606

    年間収支:+14624951

    【2011年度収支報告】
    1月収支 +607617
    2月収支 +8003365
    3月収支 +6039221
    4月収支 −2763970
    5月収支 −3424208
    6月収支&7月収支
         −317145
    8月収支−11786445
    9月収支 −4190420
    10月収支+3731600
    11月収支−7334519
    12月収支−15178

    年間収支:−11450082

    ブログ開始後最低収支
    −51497949
    <H20/10/29>

    ブログ開始後最高収支
    +18294317
    <H23/7/8>



【株口座の資産変化】

<2006年12月終了時点>
18000000→2477695
−15522305/−86%


<2007年12月終了時点>
27000000→10991414
−16008586/約−59%
(年内入金額:9000000)



<2008年12月終了時点>
70000000→26810312
−43189688/約−62%
(年内入金額:43000000)



<2009年12月終了時点>
71500000→59826822
−11673178/約−17%
(年内入金額:1500000)



<2010年12月終了時点>
71500000→74451773
+2951773/約+4%
(年内入金額:0)



<2011年12月終了時点>
44500000→36011691
−8488309/約−19%
(年内入金額:3000000)
(FX口座への出金額:30000000)



*FX口座込での資産変化は毎・日曜日にアップしています.

  • RSS 1.0

  • HTML 4.01

  • RSS FEED

  • お小遣い稼ぎ!
    スマホでお小遣い稼ぎ!
    DTIブログポータルへ
    このブログを通報
    Report Abuse

    Monthly

    Categories

    Calendar

    « | 2009-05 | »
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    【トレードスタイル】

    基本的に逆張り

    【座右の銘】

    継続は力なり


    【トレードの視点】